2019年01月12日

2019年の回文投句

回文の句歌詩又は短評などの投句を歓迎します。
俳句や短歌の定型・自由律、川柳、一行詩を問いません。
なるべく一・二行言い切りの句歌を希望しますが、
多行に渡る詩でも、散文でも、一句でも数句連作でも構いません。
只の回文遊びよりか、文芸性志向があれば尚結構です。
初投稿の場合は、作者確認の為、
自己紹介又は、自己文芸サイトのURLを表示して下さい。
無責任な投稿はお控え下さい。

コメントの上下境界が見やすいようにマイライン(私用罫線、全角30文字分)
を引いて、その下に投句を書き込んで下さい。
例として過去ログをご参照下さい。
私のマイラインは、↓これです。

¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬
恋再生へ舵を取る春と男鹿平成最後  二健

DaVinci980.280.jpg

▽他の我が文芸的サイト−−−−−−−−−−−−−−−

俳句川柳狂句的観点@kaigyaku
https://www.facebook.com/kaigyaku/
天狗仮面俳句怒号/アメブロ
http://ameblo.jp/tengux/
時事ネタ俳句川柳/楽天ブログ
https://plaza.rakuten.co.jp/hirotta/
シェアの泉/Gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/jikenx

俳ラ_HAILA
https://www.facebook.com/dokuenx/
俳ラ/Seesaaブログ
http://haila.seesaa.net/
「俳ラ」活動歴(1〜17回迄)
http://www.ne.jp/asahi/hai/ten/hl-katudoreki.htm

▽有難き余所様サイト−−−−−−−−−−−−−−−

週間俳句 宮崎二健回文俳句100句/選:上田信治
http://weekly-haiku.blogspot.com/2007/07/100_08.html
週間俳句 二健俳句のこと ……島田牙城
http://weekly-haiku.blogspot.com/search?q=%E4%BA%8C%E5%81%A5
週間俳句no.011/2007-7-8 profile
http://weekly-haiku.blogspot.jp/2007/07/blog-post_08.html

大井恒行の日日彼是
宮ア二健「二階の床の間の琴の如何に(ニカイノトコノマノ͡コトノイカニ)」(「不虚」15号)・・
http://ooikomon.blogspot.com/search?q=%E4%BA%8C%E5%81%A5
大井恒行の日日彼是
川口常孝「強姦をせざりし者は並ばされビンタを受けぬわが眼鏡飛ぶ」(『爲説』より)・・
http://ooikomon.blogspot.com/search?q=%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E4%BA%8C%E5%81%A5
タグ:風刺
posted by 二健 at 05:01 | Comment(3) | 自由投句

2018年12月23日

2018.12.21(金)「回分の日」の空振り

去年の1月より更新サボっており申し訳ないです。
2019年1月より再開します。
2018.12.21(金)は、回文の日でした。
記事のリンク ↑ 御覧ください。

当サイトは空白だった2018年も残す処あと一週間。
年内は、この記事のコメント欄で回文作品投稿をどうぞ。

空振りのテレビが黴れて糊ブラか  二健
傘荒れて騒がせ側さテレ朝か
年の瀬が時雨折れ櫛風の死都

posted by 二健 at 14:50 | Comment(3) | 回文の日

2017年09月01日

2017〜18年秋冬の回文投句

回文句投句用BLOGです。
コメント欄に回文の投句や短評をして下さい。どなた様もどうぞ。
1行〜2行の詩歌・俳句・川柳・狂句・自由律等がお勧めです。
長文回文も構いません。単純回文以上を目指しましょう。
※初投句の場合は、簡単な自己紹介かサイトのURLを貼って下さい。
※12月21日は「回文の日」です。
ウィキペデア最下段にこのBlogのLinkが載ってます。

〜即興で一句〜
餓鬼突かな罵る勇み亜細亜ミサイルの長月か  二健
posted by 二健 at 00:00 | Comment(8) | 自由投句

2017年02月04日

2017年春夏の回文投句

🌀 回文投句用BLOGです。
コメント欄に回文の投句や短評をして下さい。どなた様もどうぞ。
初投句の場合は、簡単な自己紹介かMyサイトのURLをリンクして下さい。

前回半年前の作品より(未来抄出)

●なんか悪しきインフルかかる雰囲気しアカンな  のえら

●地元鳶の参加欠かせない土地の粋か。
 浅草界隈はみごと火消しはこの日江戸の華。
 火縄の徒へ火の粉弾け、人ごみワイワイか。
 咲くさ赤き命と、鯔背が果敢さの火と灯し  徳永未来

●だから大反戦戦前はおおらかだ  二健

posted by 二健 at 00:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | 自由投句

2016年11月10日

12.21回文の日記念連作募集

2016年12月21日・回文の日記念作品≪募集≫
【呼掛け】
12月21日の「回文の日」に因み、当「回文迷宮」では、
毎年12月に、題付きの回文連作を募集しています。
月毎の通常投句とは別に、連作の投稿を願います。

◇テーマや句数は任意です。
今年の投稿中からの自選か、書き下ろしの連作を投稿下さい。
なるべく「回文の日」の12月21日までに投稿しましょう。
後日の書き込みでも結構です。

◇それと、今年あった出来事やトピックスも併せてご投稿下さい。
出版、受賞、御縁、エピソード、回想、総括などをどうぞ。
BLOGの文字制限を越える長文は投稿できませんので、
次(下)のコメント欄を続けてお使い下さい。

【要領】
 ・回文作品の連作 形式と句数は自由
 ・題をつけましょう
 ・書き下ろし 又は既発表作品より選出可
 ・投稿随時 12月21日を目がけて 年末締切
 ・コメント添え可
 ・今年の出来事、自己総括など別枠コメント欄で任意でご投稿下さい。
 ・賞無し しいて言うなら「自作自認de賞」
 ・評論、感想文など歓迎します。

※今年の12.21(水)の回文の日には、
弊店・新宿JazzBarサムライに集いましょう。 open 18時〜25時
 :
 :▽過去ログのリンク
posted by 二健 at 05:47 | Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ

2016年09月01日

2016年秋冬の回文投句

🌀 回文投句用BLOGです。
コメント欄に投句や短評をして下さい。どなた様もどうぞ。
初投句の場合は、簡単な自己紹介か管理サイトのURLをリンクして下さい。


前回の作品より(二健抄出)

  • 「勝ったり」に一転なんて苦や逆転なんてついに離脱か  ゆきお
  • 都下の民鳥越狐狸と見たのかと  のえら
  • しがない店の脇 ジジジジジジ 死に際の蝉 田舎路  未来
  • 私利馬鹿も自治問い都知事も変わりし  二健
posted by 二健 at 01:00 | Comment(21) | TrackBack(0) | 自由投句

伊勢正三回文師作品発見!

フォークンガーによる回文記事を発見しました。
エッセーと写真入りの見事な記事です。
伊勢正三によるブログ by ise-shozo
2013年 01月 07日
新春「回文」歌会始の儀
http://iseshozo.exblog.jp/18327203/
posted by 二健 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 回文情報

2016年03月04日

2016年春夏の回文投句

☆回文投句用BLOGです。
コメント欄に投句して下さい。どなた様もどうぞ。
初投句の場合は、簡単な自己紹介か管理サイトのURLをリンクして下さい。

前回の作品より(二健抄出)

・遠の瀬が南風の通る日、野が咲く春へ。
ゴギョウ持つ手、香り背に、角のハコベに露地スズナ。
素直な葉、子らひたすら湯で湯がく。粥で揺らすタビラコ。
花をナズナ。スズシロに牛は長閑に。
セリ、丘で摘もうよ。
聞こえるは草が伸びる音、野へは風の音  徳永未来
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
・病みの起点美空国民的飲屋  二健
posted by 二健 at 08:25 | Comment(51) | TrackBack(0) | 自由投句

2015年12月01日

12.21回文の日記念連作募集

2015年12月21日・回文の日記念作品≪募集≫
【呼掛け】
12月21日の「回文の日」に因み、当「回文迷宮」では、
毎年12月に、題付きの回文連作を募集しています。
月毎の通常投句とは別に、連作の投稿を願います。

◇テーマや句数は任意です。
今年の投稿中からの自選か、書き下ろしの連作を投稿下さい。
なるべく回文の日の12月21日までに投稿しましょう。
後日の書き込みでも結構です。

◇それと、今年あった出来事やトピックスも併せてご投稿下さい。
出版、受賞、御縁、エピソード、回想、総括などをどうぞ。
BLOGの文字制限を越える長文は投稿できませんので。
次(下)のコメント欄をお使い下さい。

【要領】
 ・回文作品の連作 形式と句数は自由
 ・題を付けましょう
 ・書き下ろし、又は既発表作品より選出可
 ・投稿随時 12月21日を目がけて 年末締切
 ・コメント添え可
 ・今年の出来事、自己総括など別枠コメント欄で任意でご投稿下さい。
 ・賞無し しいて言うなら「自作自認de賞」
 ・評論、感想文なと歓迎します。

※今年の2015.12.21(日)の回文の日には、
新宿JazzBarサムライに集いましょう。 open 18時〜25時
【参考サイト】
posted by 二健 at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 回文の日

2015年09月02日

2015年秋冬の回文投句

☆回文投句用BLOGです。
コメント欄に投句して下さい。どなた様もどうぞ。
初投句の場合は、簡単な自己紹介か管理サイトのURLをリンクして下さい。
↓前回春の作品より(徳永未来抄出)


管理後手に デザイナーのアイディア脳内差で似て五輪か  徳永未来

またまた手間が尚お仲間でたまたま  二健
posted by 二健 at 22:20 | Comment(46) | TrackBack(0) | 自由投句


🐶ブログ「回文迷宮」投稿参加心得🐱

1・以和爲貴 無忤爲宗

2・回文たれば韻文散文その形式不問

3・一回の書き込みに一作品か連作及びコメント添え可

4・常連の投稿が滞った場合以外の連続投稿はなるべく避けたい

5・常連は上部欄との視覚的判別容易の為にマイラインを添えるべし

6・投稿の訂正や削除は二健@管理人が申し受け致し候

  コメントかメールで連絡されたしjikeアットマークn.email.ne.jp

7・初参加者はコメントか管理人宛メールで、自己紹介されたし

  (要御本人サイトURLとメールアドレス等)

8・不心得投稿は容赦無く無断削除とさせて頂き候
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。