2006年10月01日

06年10月の回文投句

【05年10月の佳句】

  立ちたい一日だ  二健
  残菊や画家の歯の輝く銀座  ぽぽな
  唾棄はタイガース欠いた覇気だ  のえら
  悔いはしない温め酒冷めた他愛なし俳句   哲也
タグ:回文 投句
posted by 二健 at 11:17 | Comment(11) | TrackBack(0) | 投句
この記事へのコメントや投句
菊月や妬むな無駄ねやき付く気  -238
Posted by 二健 at 2006年10月01日 11:23
目開かぬ子子規忌を聴きし小糠雨
Posted by ぽぽな at 2006年10月03日 04:51
蝗それは不憫皮膚腫れそこない  -278
Posted by 二健 at 2006年10月06日 01:42
見ずか轡虫おりおり惜しむは月霞
Posted by のえら at 2006年10月12日 20:09
素手の妻照葉を貼りて待つのです
Posted by ぽぽな at 2006年10月15日 22:38
松の鳶ちらちら不埒拉致人の妻  -355
Posted by 二健 at 2006年10月17日 05:51
六波羅渡る俵は黒
Posted by ぽぽな at 2006年10月21日 22:08
辰巳等はお座敷で出来し竿波羅蜜多  -387
Posted by 二健 at 2006年10月22日 02:31
夜南無大師遍照金剛余人へ強いた無なるよ
Posted by のえら at 2006年10月22日 11:28
播磨屋あの手筆の誤りは  -432
Posted by 二健 at 2006年10月28日 08:42
紅葉の賀 くゆり散りゆく かの滋味も
Posted by 徳永未来 at 2006年12月17日 21:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24704296
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


犬ブログ「回文迷宮」投稿参加心得猫

1・以和爲貴 無忤爲宗

2・回文たれば韻文散文その形式不問

3・一回の書き込みに一作品か連作及びコメント添え可

4・常連の投稿が滞った場合以外の連続投稿はなるべく避けたい

5・常連は上部欄との視覚的判別容易の為にマイラインを添えるべし

6・投稿の訂正や削除は二健@管理人が申し受け致し候

  コメントかメールで連絡されたしjikeアットマークn.email.ne.jp

7・初参加者はコメントか管理人宛メールで、自己紹介されたし

  (要御本人サイトURLとメールアドレス等)

8・不心得投稿は容赦無く無断削除とさせて頂き候