2017年02月04日

2017年春夏の回文投句

🌀 回文投句用BLOGです。
コメント欄に回文の投句や短評をして下さい。どなた様もどうぞ。
初投句の場合は、簡単な自己紹介かMyサイトのURLをリンクして下さい。

前回半年前の作品より(未来抄出)

●なんか悪しきインフルかかる雰囲気しアカンな  のえら

●地元鳶の参加欠かせない土地の粋か。
 浅草界隈はみごと火消しはこの日江戸の華。
 火縄の徒へ火の粉弾け、人ごみワイワイか。
 咲くさ赤き命と、鯔背が果敢さの火と灯し  徳永未来

●だから大反戦戦前はおおらかだ  二健

posted by 二健 at 00:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 自由投句
この記事へのコメントや投句
¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬
シナもデモ抱擁ホモでもなし
密談蜜の味あの罪んだ罪
旦那這う湯良きのあの巨乳は何だ
仮名ふる子欠セミナーいいな 見せつけゴルフ仲
金借りより擦り寄り金か
屁理屈気インフラ雰囲気作りへ
人肉カイザー本嗚呼安保再確認し
買う油脂何時頃御追従か
交う良き異奴饂飩同盟強化
穴蝉に馴染みシナに見せつけ
酔う恋固し居間に二枚舌外交
只古い手で持てている札だ
汝がきな臭いが快作なきかな
敵を取り巻きす決まりと掟
うぐいす餅百舌鳥異空
Posted by 二健 at 2017年02月15日 04:08
#########################
●おらが身も 野焼き空き家の 籾殻を

●熨斗撚るは ゆっくり葛湯 春吉野

●薄染めの野も目覚め ものの芽、素数
Posted by 徳永未来 at 2017年02月17日 22:42
¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬
草餅や堂良し浄土八千も咲く
留守寝るは泥棒ボロと春寝する
似て沖縄新聞皺無きを手に
出来過ぎよ団子煮込んだ予期過ぎて
師は雨読葉っぱ戦ぎ他所発白頭鷲
さあ医務ね気を確かに貸したお気眠い朝
怠惰を子猫を抱いた
Posted by 二健 at 2017年02月18日 11:17
###########################
●逃げや、さぁ。馬らの狩り場 ピーピー雲雀が野良舞う 朝焼けに

●見渡せば 野辺焼く八重の 櫨たわみ

●貝合わせ 堅き若苗 仲は永久に望む筒井筒
六十の庭と墓萎え、半ば来たが背は愛か
Posted by 徳永未来 at 2017年02月19日 08:49
●兄さんが 煮え湯血ゆえに 犯罪に

●国継ごうとしないが うとまげに裏狙う
 逃げまどう甲斐なし 問う骨肉

●飛ぶ雁と 義弟大敵 トリカブト

●何時の日だ 線超えた対面が可能な限り自力叶うのか
 頑迷だ 耐え混世 荼毘の終
Posted by 徳永未来 at 2017年02月20日 21:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック


犬ブログ「回文迷宮」投稿参加心得猫

1・以和爲貴 無忤爲宗

2・回文たれば韻文散文その形式不問

3・一回の書き込みに一作品か連作及びコメント添え可

4・常連の投稿が滞った場合以外の連続投稿はなるべく避けたい

5・常連は上部欄との視覚的判別容易の為にマイラインを添えるべし

6・投稿の訂正や削除は二健@管理人が申し受け致し候

  コメントかメールで連絡されたしjikeアットマークn.email.ne.jp

7・初参加者はコメントか管理人宛メールで、自己紹介されたし

  (要御本人サイトURLとメールアドレス等)

8・不心得投稿は容赦無く無断削除とさせて頂き候