2013年12月01日

13年12月の回文投句

【先月の作品より】 抄出:徳永未来

尖り合うローン勤労ありがと  二健

大胆な画界へ裸婦。あわや股間が...ゴヤは油絵いかが?難題だ..  徳永未来

意外な轍悲壮都知事ちと嘘ひってないかい  のえら

▽寸評を読む
タグ:回文 投句
posted by 二健 at 00:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | 投句

2013年11月01日

13年11月の回文投句

【先月の作品より】 抄出:のえら

足アクセルとブレーキ切れ太る咳くアジア  二健
手に記したは呑みの幾年 萩 美濃での御酒は 
  瀬戸ぐい飲みの旗印にて  徳永未来
帰途経たり松茸焼けたつまり食べ時  のえら

タグ:回文 投句
posted by 二健 at 00:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 投句

2013年10月01日

13年10月の回文投句

【先月の作品より】 抄出:徳永未来

しらぬひの身美しげな女かな身を投げし沓海の干ぬらし  ゆきお
かく増すかく飛ばすは毒ガス撒くか  二健
奈良や鹿をてなづけ、傘の春日の坂。ケツ撫で、お菓子やらな  徳永未来
話題だ聞く名に熱冷めず おお!「倍返し」へ
回は大詰めさ 常になく期待だわ  のえら

▽寸評を読む
posted by 二健 at 00:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | 投句

2013年09月01日

13年09月の回文投句

【先月の作品より】 抄出:二健

戸を開けた土間に蚊帳涼み 切なくゆく夏 蝉
 すゞやかに窓だけ青と___徳永未来
カネボウ尊い名でした見つけたら黙ろ白マダラ
だけ罪だし手無いとうとう骨か___のえら
大惨事露天半テロ人災だ___ゆきお
菊半夏手向けて煙だ原爆忌___二健

▽一言
タグ:回文 投句
posted by 二健 at 00:00 | Comment(9) | TrackBack(0) | 投句

2013年08月01日

13年08月の回文投句

【先月の作品より】 抄出:徳永未来

マザーやりまんマリヤ様___二健

父知らぬシングルマザーを支持?
不支持?収まる訓示濡らし乳___徳永未来
夜グビッ生ビールをあおる日真夏日来るよ___のえら
河の上の難くな訪ひそ何時からかついぞ人なく誰が野辺の墓___ゆきお

▽寸評を読む
タグ:投句 回文
posted by 二健 at 00:00 | Comment(12) | TrackBack(0) | 投句

2013年07月01日

13年07月の回文投句

【先月の作品より】 抄出:二健

畑にヒビ立つ空梅雨 辛かった日々逃げたわ____ 徳永未来
三保の自負三保松原を通らば妻の方見富士の方見____のえら
鵜から甘味とり都民からかう____二健
タグ:回文 投句
posted by 二健 at 07:11 | Comment(7) | TrackBack(0) | 投句

2013年06月01日

13年06月の回文投句

【先月の作品より】 抄出:のえら

来たかい子供の日の元恋敵____二健
レアないいデッサン間近 ふんぱつパンフ 
価値万札で「いいなあれ...」____ 徳永未来
世界遺産さ自負す富士山差異活かせ____のえら

タグ:回文 投句
posted by 二健 at 01:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 投句

2013年05月01日

13年05月の回文投句

【先月の作品より】 抄出:徳永未来

洗礼か敵意むき出したキム生きて帰れんぜ____徳永未来
開戦へ外交故意か厭世か____のえら
ダルは快投貴いか春だ____招福万来。
只今寝たが種蒔いただ____二健
タグ:回文 投句
posted by 二健 at 23:51 | Comment(8) | TrackBack(0) | 投句

2013年04月01日

13年04月の回文投句

【先月の作品より】 抄出:二健

春の味覚よりどり瀬戸に集めるグルメツアーにと競り努力が実るわ
____徳永未来
飼い慣らし枯れたよ誰か知らないか____二健
地下乗ってか地下鉄の価値____招福万来。
停止機器鼠のミスね危機強いて____のえら

▽寸評を読む
タグ:回文 投句
posted by 二健 at 09:52 | Comment(5) | TrackBack(0) | 投句

2013年03月01日

13年03月の回文投句

【先月の作品より】 抄出:招福万来。

リターンお寛ぎ危機ロックオンたり  二健
怪談とうとう飛んだ烏賊  のえら
あげなさいチョコよ小さなケア  徳永未来
2.5甲斐なく濃い大気イタイ国内か根底に  北川ゆきお
UKARI HARUKA SAKURA HIRAKU
             (受かり春か桜開く)  招福万来。

▽寸評を読む
タグ:回文 投句
posted by 二健 at 06:49 | Comment(10) | TrackBack(0) | 投句

2013年02月01日

13年02月の回文投句

【先月の作品より】 抄出:のえら

・誰が育て甲斐愛も死んだら男子も遺愛かて黄昏だ  二健
・辞めたん?センセいらんし、バスケ破綻。
  ビンタは消すは信頼。全然ダメや  徳永未来
・女子即行動告訴所持  招福万来。
・社蒼々神の地か悔い品に心ここに無し
  生く価値のみがうそ怕ろしや
  北川ゆきお
・異端達イスラム煙らす一団体  のえら

タグ:回文 投句
posted by 二健 at 10:43 | Comment(15) | TrackBack(0) | 投句

2013年01月01日

13年01月の回文投句

【先月の作品より】 抄出:徳永未来


「ろくぶて」六つ叩く。ぬくぬく、ただ包む手袋  徳永未来
取り戻す安倍呼べ明日灯りと  招福万来。
かいつまんで…打てん松井か  のえら
立つ位牌諦めカメラ気合い入った  二健
双六や匂い無い鬼焼くロゴス  ぽぽな
草花はたまに手元を過ぎ去るさ傷を朋友手にまた花は咲く  ゆきお

▽寸評を読む
タグ:回文 投句
posted by 二健 at 01:00 | Comment(13) | TrackBack(0) | 投句

2012年12月01日

12年12月の回文投句

【先月の作品より】 抄出:二健

美の感服文化の日  徳永未来
三校も 新設せんし もう来んさ  招福万来。
着いた駅に是かレス忘れ風に消えた何時  泰子
解散馬鹿か万歳か  のえら
義の間沁み沁みし三島の忌  二健
富士の雲イメージ瞑目の自負  北川ゆきお

▽寸評を読む
タグ:回文 投句
posted by 二健 at 00:00 | Comment(15) | TrackBack(0) | 投句

2012年11月01日

12年11月の回文投句

【先月の作品より】 抄出:二健

沢蟹だ来る秋歩く谷川さ  招福万来。
里食べた外人 爺が食べたとさ  ぽぽな
厄流しふっと一粒鹿鳴くや  徳永未来
草紅葉ミシンしみじみ模索  二健
秋刀魚に茸焼き芋粋やこの機に満座  のえら
悔ゆと見き東雲の野路君と行く  北川ゆきお

▽寸評を読む
タグ:投句 回文
posted by 二健 at 01:00 | Comment(16) | TrackBack(0) | 投句

2012年10月01日

12年10月の回文投句

【先月の作品より】 抄出:二健

お汁へ渡した水満たしたわヘルシオ  招福万来。
島々買う行く国有化まじまじ  のえら
予断それはそお襲われ損だよ  二健
漢字文化持つも漢武人か  北川ゆきお
駅と不審死の紳士ふと消え  ぽぽな
坂沿ひの桔梗と葛、萩、茜刈る撫子。
 寺で五時で鳴る鐘か。秋はすぐ訪うよ、樹々のひそかさ  徳永未来

▽寸評を読む
タグ:回文 投句
posted by 二健 at 06:37 | Comment(12) | TrackBack(0) | 投句

2012年09月05日

12年09月の回文投句

【先月の作品より】 抄出:二健

勝つ負けず 青だろ白だ お預け待つか  招福万来。
軍神へ振り向いた 〆ギリギリ決めしタイムリーフェンシング  徳永未来
弥立つ和音裡五輪終ったよ  二健
手間削いで竹島時化た提訴まで  のえら
母と子の問ひ交わすよに眠る夜 胸に寄す輪か人の言葉は  北川ゆきお

▽寸評を読む
タグ:回文 投句
posted by 二健 at 09:30 | Comment(11) | TrackBack(0) | 投句

2012年08月01日

12年08月の回文投句

【先月の作品より】 抄出:徳永未来

語れバカたれホステス惚れたかバレたか  招福万来。
絵が同じ笑顔で手を変え品を変え  二健
予定な夏季シフト 停電前提で飛ぶし 聞かないでよ 徳永未来
銅銅と嘆かず掛けな堂々と   のえら

▽寸評を読む
タグ:回文 投句
posted by 二健 at 03:27 | Comment(16) | TrackBack(0) | 投句

2012年07月01日

12年07月の回文投句

【先月の作品より】 抄出:招福万来。

監視部越す書く和子婦人か  二健
時期果たして何時築け徒党と離党届空き付いてしたは議事  のえら
パラソルが開き都市に夏至は優しげ 虹と綺羅 光る空は  徳永未来
再稼働福井良い工夫とかいざ  招福万来。

▽寸評を読む
タグ:回文 投句
posted by 二健 at 00:00 | Comment(15) | TrackBack(0) | 投句

2012年06月01日

12年06月の回文投句

【先月の作品より】 抄出:二健

陸援隊 監査ずさんか 異端えぐり  徳永未来
朝方金環来たかさあ  のえら
少し寒いか高い634超す  招福万来。
税金も電気も金でモンキイぜ  二健

▽寸評を読む
タグ:投句 回文
posted by 二健 at 00:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 投句

2012年05月01日

12年05月の回文投句

【先月の作品より】 抄出:徳永未来

猫殿アジアのどこね  招福万来。
野背負い目そそるぞ染井吉野  のえら
首里が疎まげににらむ 唾棄すべき核が消えず北 
  村に逃げ惑うかりゆし  徳永未来
都が尖閣買うか苦界是かと  二健

▽寸評を読む
タグ:投句 回文
posted by 二健 at 04:00 | Comment(9) | TrackBack(0) | 投句


🐶ブログ「回文迷宮」投稿参加心得🐱

1・以和爲貴 無忤爲宗

2・回文たれば韻文散文その形式不問

3・一回の書き込みに一作品か連作及びコメント添え可

4・常連の投稿が滞った場合以外の連続投稿はなるべく避けたい

5・常連は上部欄との視覚的判別容易の為にマイラインを添えるべし

6・投稿の訂正や削除は二健@管理人が申し受け致し候

  コメントかメールで連絡されたしjikeアットマークn.email.ne.jp

7・初参加者はコメントか管理人宛メールで、自己紹介されたし

  (要御本人サイトURLとメールアドレス等)

8・不心得投稿は容赦無く無断削除とさせて頂き候