2015年12月01日

12.21回文の日記念連作募集

2015年12月21日・回文の日記念作品≪募集≫
【呼掛け】
12月21日の「回文の日」に因み、当「回文迷宮」では、
毎年12月に、題付きの回文連作を募集しています。
月毎の通常投句とは別に、連作の投稿を願います。

◇テーマや句数は任意です。
今年の投稿中からの自選か、書き下ろしの連作を投稿下さい。
なるべく回文の日の12月21日までに投稿しましょう。
後日の書き込みでも結構です。

◇それと、今年あった出来事やトピックスも併せてご投稿下さい。
出版、受賞、御縁、エピソード、回想、総括などをどうぞ。
BLOGの文字制限を越える長文は投稿できませんので。
次(下)のコメント欄をお使い下さい。

【要領】
 ・回文作品の連作 形式と句数は自由
 ・題を付けましょう
 ・書き下ろし、又は既発表作品より選出可
 ・投稿随時 12月21日を目がけて 年末締切
 ・コメント添え可
 ・今年の出来事、自己総括など別枠コメント欄で任意でご投稿下さい。
 ・賞無し しいて言うなら「自作自認de賞」
 ・評論、感想文なと歓迎します。

※今年の2015.12.21(日)の回文の日には、
新宿JazzBarサムライに集いましょう。 open 18時〜25時
【参考サイト】
posted by 二健 at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 回文の日

2014年12月01日

≪募集≫2014年12月21日・回文の日記念作品

【呼掛け】

12月21日の「回文の日」に因み、当「回文迷宮」では、
毎年12月に、題付きの回文連作を募集しています。
月毎の通常投句とは別に、連作の投稿を願います。
連作で、作者独自の回文世界を描きましょう。

◇テーマや句数は任意です。
今年の投稿中からの自選か、書き下ろしの連作を投稿下さい。
なるべく回文の日の12月21日までに投稿しましょう。
後日の書き込みでも結構です。

◇それと、今年あった出来事やトピックスも併せてご投稿下さい。
出版、受賞、御縁、エピソード、回想、総括などをどうぞ。
BLOGの文字制限を越える長文は投稿できませんので。
次(下)のコメント欄をお使い下さい。

【要領】

 ・回文作品の連作 形式と句数は自由
 ・題をつけましょう
 ・書き下ろし、又は既発表作品より選出可
 ・投稿随時 12月21日を目がけて 年末締切
 ・コメント付け可
 ・今年の出来事、自己総括など別枠コメント欄で任意でご投稿下さい。
 ・賞無し しいて言うなら「自己満足de賞」
 ・句評、感想文なと歓迎します。

※今年の12.21(日)の回文の日には、
当店JazzBarサムライに集いましょう。
※昼間の3時〜6時迄27回目の
「SAMURAIフリーセッション27」があります。
6時〜通常のJazzBar 営業です。
※ちなみに翌日の12.22(月)は「サムライ忘年会」をやります。
通常営業ですので、こちらにもとうぞお越し下さい。
▽【参考サイト】
posted by 二健 at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 回文の日

2013年12月02日

≪募集≫2013年12月21日・回文の日記念作品

【呼掛け】

12月21日の「回文の日」に因み、当「回文迷宮」では、
毎年12月に、題付きの回文連作を募集しています。
月毎の通常投句とは別に、連作の投稿を願います。
連作では、作者独自の回文世界が描けることでしょう。

◇テーマや句数は任意です。今年投稿した中からの自選か、
テーマ性のある書き下ろし作品を投稿下さい。
なるべく回文の日の12月21日までに投稿しましょう。
後日の書き込みでも結構です。

◇それと、今年あった出来事やトピックスも併せてご投稿下さい。
出版、受賞、出会い、エピソード、回想、総括などどうぞ。
BLOGの文字制限を越える長文は投稿できませんので。
次(下)のコメント欄をお使い下さい。

【要領】

 ・回文作品の連作 形式と句数は自由
 ・題をつけましょう
 ・書き下ろし又は既発表作品より選出可
 ・投稿随時 12月21日を目がけて 年末締切
 ・コメント付け可
 ・今年の出来事、自己総括など別枠コメント欄で任意でご投稿下さい。
 ・賞無し しいて言うなら「自己満足de賞」
 ・句評、感想文歓迎します。

※今年の12.21の回文の日には、
初めて念願の回文師(回文キング系)たちが
当店JazzBarサムライに集います。まだ詳細は未定です。


▽続きを読む
posted by 二健 at 07:20 | Comment(3) | TrackBack(0) | 回文の日

2012年12月02日

≪募集≫2012年12月21日・回文の日記念作品

【呼掛け】
12月21日の「回文の日」に因み、当「回文迷宮」では、
毎年12月に、題付きの回文連作を募集しています。
月毎の通常投句とは趣を異にして、連作投稿を願います。
連作では、作者独自の回文世界が描けることでしょう。

◇テーマや句数は任意です。今年投稿した中からの自選か、
テーマ性のある書き下ろし作品を投稿下さい。
なるべく回文の日の12月21日までに投稿しましょう。
多忙な方は後日でも結構です。

◇それと、今年あった出来事トピックスも併せてご投稿下さい。
出版、受賞、出会い、エピソード、回想、総括などどうぞ。
文字制限を越える長文は投稿できませんので。
コメント欄を改めて下さい。

【要領】
 ・回文作品の連作 形式と句数は自由
 ・題をつけましょう
 ・書き下ろし又は既発表作品より選出可
 ・投稿随時 12月21日を目がけて 年末締切
 ・コメント付け可
 ・今年の出来事、自己総括など別枠コメント欄で任意でご投稿下さい。
 ・賞無し しいて言うなら「自己満足de賞」
 ・句評、感想文歓迎します。
 ・取材給わります。
 ・凄腕の回文名人がいますので回文制作のご用命はどうぞ。


【参考サイト】
 ▽日本記念日協会「今日の記念日」
 ※日付検索かキーワード検索してみて下さい。
 http://www.kinenbi.gr.jp/

 ▽「回文迷宮」2011年12月の回文の日記念作品
 http://kaibunmeikyu.seesaa.net/article/238379869.html
 ▽「回文迷宮」2010年12月の回文の日記念作品
 http://kaibunmeikyu.seesaa.net/article/172710500.html
 ▽「回文迷宮」2009年12月の回文の日記念作品
 http://kaibunmeikyu.seesaa.net/article/134648457.html
 ▽「回文迷宮」2008年12月の回文の日記念作品
 http://kaibunmeikyu.seesaa.net/article/110699553.html
 ▽「回文迷宮」2007年12月の回文の日記念作品
 http://kaibunmeikyu.seesaa.net/article/73217159.html
 ▽猫と回文の日の四駒漫画 2007.12.18
 http://kaibunmeikyu.seesaa.net/upload/detail/image/kaibunnohi-neko02-thumbnail2.jpg.html

※メディアの方へ: 「回文の日」の記事のネタにどうぞ。
  詳細はご相談下さい。
※「回文の日」初取材: 数年前、毎日新聞の小さなコラムに
※「回文の日」制定:
6年ほど前に私が所属していた里俳句会の俳友に担がれて、
二健が制定したことになっています。
実は日本記念日協会代表・加瀬清志氏、里俳句会代表・島田牙城氏、
同会員・淡々氏らの推薦と尽力によって成されました。

posted by 二健 at 14:22 | Comment(7) | TrackBack(0) | 回文の日

2011年12月03日

≪募集≫2011年12月21日・回文の日記念作品

【呼掛け】
12月21日の「回文の日」に因み、当「回文迷宮」では、
毎年12月に、題付きの回文連作を募集してます。
月ごとの通常投句とは趣を異にして、連作投稿願います。
連作では、作者独自の回文世界が描けることでしょう。

テーマや句数は任意です。今年投稿した中からの自選か、
テーマ性のある書き下ろし作品を投稿下さい。
なるべく回文の日の12月21日までに投稿しましょう。


【要領】
 ・回文作品の連作 形式と句数は自由
 ・題をつけましょう
 ・書き下ろし又は既発表作品より選出可
 ・投稿随時 12月21日を目がけて 年末締切
 ・コメント付け可
 ・賞無し しいて言うなら「自己満足de賞」
 ・講評歓迎


【参考サイト】
 ▽日本記念日協会 今日の記念日
 ※日付検索かキーワード検索してみて下さい。
 http://www.kinenbi.gr.jp/

 ▽「回文迷宮」2010年12月の回文の日記念作品
 http://kaibunmeikyu.seesaa.net/article/172710500.html
 ▽「回文迷宮」2009年12月の回文の日記念作品
 http://kaibunmeikyu.seesaa.net/article/134648457.html
 ▽「回文迷宮」2008年12月の回文の日記念作品
 http://kaibunmeikyu.seesaa.net/article/110699553.html
 ▽「回文迷宮」2007年12月の回文の日記念作品
 http://kaibunmeikyu.seesaa.net/article/73217159.html


※メディアの方へ: 「回文の日」の記事のネタにどーぞ。レアものです。
  詳細はご相談下さい。
※「回文の日」初取材: 数年前、毎日新聞の小さなコラムに
※「回文の日」制定協力: 日本記念日協会、里俳句会

posted by 二健 at 10:07 | Comment(13) | TrackBack(0) | 回文の日

2010年12月10日

≪募集≫2010年12月21日・回文の日記念作品

【呼掛け】
12月21日の「回文の日」に因み、当「回文迷宮」では、
毎年12月に、題付きの回文連作を募集してます。
月ごとの通常投句とは趣を異にして、連作投稿願います。
連作では、作者独自の回文世界が描けることでしょう。

テーマや句数は任意です。今年投稿した中からの自選か、
テーマ性のある書き下ろし作品をお願いします。
なるべく回文の日の12月21日までに投稿しましょう。

【要領】
 ・回文作品の連作 形式と句数は自由
 ・題をつけましょう
 ・書き下ろし又は既発表作品より選出可
 ・投稿随時 12月21日を目がけて 年末締切
 ・コメント付け可
 ・賞無し しいて言うなら「自己満足de賞」
 ・講評歓迎

【参考サイト】
 ▽日本記念日協会 今日の記念日
 ※日付検索かキーワード検索してみて下さい。
 http://www.kinenbi.gr.jp/

 ▽「回文迷宮」2009年12月の回文の日記念作品
 http://kaibunmeikyu.seesaa.net/article/134648457.html
 ▽「回文迷宮」2008年12月の回文の日記念作品
 http://kaibunmeikyu.seesaa.net/article/110699553.html
 ▽「回文迷宮」2007年12月の回文の日記念作品
 http://kaibunmeikyu.seesaa.net/article/73217159.html


※メディアの方へ: 「回文の日」の記事のネタにどーぞ。レアものです。
  詳細はご相談下さい。
※「回文の日」初取材: 数年前、毎日新聞の小さなコラムに
※「回文の日」制定協力: 日本記念日協会、里俳句会

posted by 二健 at 14:17 | Comment(17) | TrackBack(0) | 回文の日

2009年12月04日

≪募集≫09年12月21日・回文の日記念作品

【呼掛け】
12月21日の「回文の日」に因み、当「回文迷宮」では、
毎年12月に、題付きの回文連作を募集してます。
月ごとの通常投句とは趣を異にして、連作投稿とします。
連作では作者独自の回文世界が描けるでしょう。

テーマや句数は任意です。今年投稿した中からの自選か、
テーマ性のある書き下ろし作品を、お願いします。
なるべく回文の日の12月21日までに投稿しましょう。
年末の締め括りとして、創作回文連作に挑みましょう。

【要領】
 ・回文作品の連作 形式と句数は自由
 ・題をつけましょう
 ・書き下ろし又は既発表作品より選出
 ・投稿随時 12月21日を目がけて
 ・コメント付けてもいいです
 ・賞無し しいて言うなら「自己満足de賞」
 ・講評し合いましょう

【参考サイト】
 ▽日本記念日協会 今日の記念日
 ※日付検索かキーワード検索してみて下さい。
 
http://www.kinenbi.gr.jp/

 ▽「回文迷宮」2008年12月の回文の日記念作品
 
http://kaibunmeikyu.seesaa.net/article/110699553.html
 ▽「回文迷宮」2007年12月の回文の日記念作品
 
http://kaibunmeikyu.seesaa.net/article/73217159.html


※メディアの方へ: 「回文の日」の記事のネタにどーぞ。レアものです。
 ご遠慮なくご相談下さい。
※「回文の日」初取材: 数年前、毎日新聞の小さなコラムに
※「回文の日」制定協力: 日本記念日協会、里俳句会

posted by 二健 at 03:43 | Comment(22) | TrackBack(0) | 回文の日

2008年12月19日

『回文源氏物語〜はるか光るは〜』徳永未来著/12.21・回文の日発売

kaigen-ws.jpg
星雲社発売/パレード発行
価格: ¥1,050/発売日: 2008-12-21
版型: 単行本(ソフトカバー)120ページ

【著者の言葉】
ミクシィ日記で4ヶ月近く綴って来た
「新・源氏」を一冊の本にしました。

12月21日、回文の日に発売になります。
なんとか、「源氏千年紀」の今年中に間に合いました.......

帯の文言はゆきおさんにお願いしました。

5社目で決めたパレードという版元ですが、
格安&誠実&迅速。邂逅だと思います。

今ならアマゾンで送料無料だそうです。
どうぞよろしくお願いいたします。
販売、発送: Amazon.co.jp
http://astore.amazon.co.jp/kaibuntankano-22/detail/4434127373

【先行の著書】
・「回文百物語 君が泣くとき」文芸社(2004年)
・「回文三都物語 関西讃歌」小学館スクウェア(2007年)


posted by 二健 at 03:04 | Comment(4) | 回文の日

2008年12月05日

≪募集≫ 12月21日・回文の日記念作品

【呼掛け】
ダイヤ12月21日は、回文の日です。
つきましては、当「回文迷宮」では、
去年に引き続き、題付きの回文連作を募集します。
通常とは趣を異にして、連作投稿としたいと思います。
連作では作者の個性的な回文世界が描けるものと期待します。
今年投稿した中からの自選でも構いませんが、
テーマ性のある書き下ろし作品を期待します。
回文の日の12月21日までに当稿しましょう。過ぎても可です。
今年最後の締め括りとして創作回文連作に挑みましょう。

【要領】
 ・回文作品の連作。形式と数は自由
 ・題をつけましょう
 ・なるべく書き下ろし。既発表作品も可
 ・投稿随時。12月21日を目がけて
 ・コメント付き可
 ※要領等にご意見や提案などあれば、早めにお知らせ下さい。

【参考サイト】
 ▽日本記念日協会 今日の記念日
 ※日付検索かキーワード検索してみて下さい。
 http://www.kinenbi.gr.jp/
 ▽当BLOGの2007年12月の回文の日記念作品
 http://kaibunmeikyu.seesaa.net/article/73217159.html
posted by 二健 at 01:32 | Comment(23) | 回文の日

2007年12月17日

\募集/12月21日・回文の日記念作品群

位置情報12月21日は回文の日です。(経緯がありましてそういうことになってます)
つきましては、当回文迷宮では、題付き回文連作を募集します。
作品は普段のちょこちょこ書きと趣を異にして、
連作の一括投稿としたいと思います。
多数一まとめの発表により、作者の独自性豊かな回文世界が
窺えると期待します。書き下ろしで行きましょう。
締め切りは特に定めませんが、12月21日を目がけましょう。過ぎても可。
今年最後の締め括りの創作回文発表の場として、役立てれば幸いです。
    1221
▽日本記念日協会 今日の記念日(12月21日を検索)
 http://www.kinenbi.gr.jp/
kaibunnohi-neko02.jpg
【要領】
 ・回文作品の連作、数は自由
 ・既発表作品ではなく書き下ろしを
 ・題(テーマ)をつけましょう
 ・投稿随時、12月21日を目がけて
 ・コメント付きもかまいません



posted by 二健 at 02:55 | Comment(6) | TrackBack(0) | 回文の日


🐶ブログ「回文迷宮」投稿参加心得🐱

1・以和爲貴 無忤爲宗

2・回文たれば韻文散文その形式不問

3・一回の書き込みに一作品か連作及びコメント添え可

4・常連の投稿が滞った場合以外の連続投稿はなるべく避けたい

5・常連は上部欄との視覚的判別容易の為にマイラインを添えるべし

6・投稿の訂正や削除は二健@管理人が申し受け致し候

  コメントかメールで連絡されたしjikeアットマークn.email.ne.jp

7・初参加者はコメントか管理人宛メールで、自己紹介されたし

  (要御本人サイトURLとメールアドレス等)

8・不心得投稿は容赦無く無断削除とさせて頂き候